トライズの半年コースについて このコースはオトクなのか?

トライズ

トライズは1年で英語をモノにするプログラムです。
基本的に1年で英語をモノにするプログラムですが、以前は半年のプログラムがあったようですが、現在はメニューがあるのでしょうか?

トライズはどんなプログラムなの?

1年間1000時間の学習を義務化している
英語はちょっとやって効果が表れるようなそんな甘いものではありません。

日本語と英語は構造上かなり異なった言語です。アメリカ人が
他国の言語をマスターするにはフランス語やドイツ語などの他のヨーロッパ系の言語よりも時間がかかると言われています。

日本人の場合も同じで有識者によりますと英語をマスターするのに2500時間はかかると言われています。

学校教育で約1200時間の英語教育を受けていますので残り1200時間をトライズで学習すれば英語のマスターには一応十分であるという理屈になります。

とはいえ、学校教育での英語学習がどれだけ使えるか?にもよりますね。
あまり英語学習に真面目に取り組んでこなかった人によれば、学校教育での英語はあまり財産になっていないようで、さらなる学習が必要になることになりますね。

カスタマイズされたプログラム
トライズではお仕着せのプログラムは提供しません。一人ひとりにカスタマイズされたプログラムを提供します。
最初に受講者のレベルチェックを行い、また学習環境のチェックを行いますので、各受講者に合ったプログラムで成長していくことが可能になります。

教材も受講者に合ったものが選ばれます。その分は自己購入になるのですが。

 

英語を聞く、話すに集中したプログラム

英語には4つのスキルがあります。読む、書く、話す、聞くの4つのスキルで、巷では4skillと言われており、その4つを均等に伸ばしていくことが望ましいとされています。

グローバル化が進展する中で、国際共通語である英語力の向上は日本の将来にとって極めて重要であることは論を待ちません。特に、生涯にわたり「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を積極的に使えるようになる英語力を持った人材を育てることは、教育界・実業界をはじめとした社会全般の課題でもあります。

と書かれていますが、トライズでは聞く、話すということに集中しているようです。

日本人にとって「読む」、「書く」より、「話す」、「聞く」
を苦手にしているため、その部分を集中的に鍛えるという方針の様です。

時間は限られているので、重要な部分に集中しているということと思います。

 

ネイティブ講師によるレッスンを100回以上受けることができる

英語の知識のインプットは一人でもできますが、アウトプットの
訓練はネイティブの助けが必要とのことですね。アウトプットの相手は
日本人でも良いと思いますが、やはり適切なフィードバックが来るのは欧米人になるかと思います。

トライズの半年コースは今あるの?

2019年にはネットの記事でトライズの1年コースに加えて半年コースがあるという情報を見つけました。

プログラムの通常の学習期間が12か月なのに対し、半年コースが6か月
学習サポートも240回に対して120回。
進捗確認のための面談も24回に対して12回。

オンラインレッスン、プライベートレッスンもそれぞれ12回と24回と1年コースの半分になっています。

英語会話力のテストのVersantも半分になっています。

もともと1年かけて英語をマスターするという触れ込みのプログラムですが
半年で終了するというプログラムがあるなんて少し驚きです。

この半年コースを受講している生徒の成果はどうなのでしょうか?

下のグラフは学習期間と英会話能力テストのVersantの成績をグラフに起こしたものです。

年間の学習時間が900から1000に維持していくことが海外出張で即答即答できるレベルと言われていますが、半年のプログラムですと学習期間が500時間程度になります。

Versantスコアで海外出張で対応できるレベルが45以上ということですが500時間の学習時間ですとスコアが43程度になります。このスコアですと海外出張は難しいということになるのですが、半年コースに申し込まれた方はこれで大丈夫なのでしょうか?心配になります。

2020年1月現在の状況ですがでは半年コースは再度公式HPを確認してみますと確かにありました。

ただ去年みたいにはっきりとは書いてはないですね。あくまでも1年コースが推奨のコースになります。ただし受講期間は12ヶ月/6ヶ月から選択とありますように、6か月のコースの選択は一応可能です。

トライズの本音はあくまでも1年コースでやってほしいでも予算がないなら、半年でもいいですよ。ただおススメはしないけど言ったところかと思います。

トライズの半年コースはお得なの?

それで半年コースは金額的に見てお得なの?というところを見ていきたいと思います。

今は2020年1月までの割引キャンペーンがあります。

【12ヶ月一括もしくは分割払い】
受講料総額から30万円割引

【6ヶ月一括もしくは分割払い】
受講料総額から5万円割引

となっており、受講期間12か月の方が割引率は高くなっています。
そういう意味で受講期間12か月の方がオトクですね。なんといっても30万円の値引は捨てがたいですね

トライズで1年かけてじっくり英語を学びましょう

今まで見てきたようにトライズの半年コースは海外出張レベルまでに
会話の能力を伸ばすことはできませんし、割引率もそんなに良くありません。

腰を据えて本気でやるのであれば、がっつり1年コースで学ぶのをおすすめしますね

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が話せる

ライザップイングリッシュ

ダイエットプログラムで有名なライザップが英語学習分野に進出!結果にコミットするプログラムで英会話能力の向上を!

トライズ

限りなく正統派の英語学習プログラムです。英語を話せるようになるには楽ではありませんが1年かけて着実に身に着けていきます。

イングリッシュブートキャンプ

使える英語を徹底的に叩き込むイングリッシュブートキャンプ。週末の二日間で卒業させるプログラムは史上最短!

トライズ
ホンダをフォローする
バイリンガルアカデミア

コメント

タイトルとURLをコピーしました