トライズ秋葉原センター オタクの街で英語は伸ばせるのか?

未分類
Pocket

トライズ秋葉原は知る人ぞ知るオタクの聖地である秋葉原にあります。

勉強というより、趣味、電気街という色合いが強い街なのですが、東京消防庁の実技研修施設があるなど、勉強の拠点というイメージもあります。

このような街でのトライズに通う人たちは成果が出ているのか、検証をしていきたいと思います。

トライオン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三木雄信)が運営する、1年英語マスタープログラム『TORAIZ(トライズ)』は、2018年1月16日(火)に、学習センター「秋葉原センター」をラウンドクロス秋葉原に開設いたします。これに伴い、「秋葉原センターOPEN記念キャンペーン」を実施いたします。

2年まえくらいに設立されたセンターですね。センターの周りの環境や、アクセスについて説明をしていきますね。

 

トライズ秋葉原の学習プログラムについて

1年間1000時間の学習を義務化している

日本人が英語を学ぶときは有識者によりますと英語をマスターするのに2500時間はかかると言われています。

外国人が日本語を学ぶときもフランス語、ドイツ語、スワヒリ語などに比べて2倍以上の時間がかかります。

日本語と他の言語の中には超えられない壁があるような感じですね。

学校教育で約1200時間の英語教育を受けていますので残り1200時間をトライズで学習すれば英語のマスターにはなんとか十分であるという理屈になります。

1年間1000時間ということですが、1年365日として一日あたり3時間の学習になります。残業があるので勉強時間の捻出はどうするの?ということにもなりますが、そのへんはコンサルタントが役に立つアドバイスをくれると思います。

コンサルタントがうまくモチベーションをコントロールしてくれます。コンサルタントの役割は非常に大きいですね。

ただあまりコンサルタントに依存するのも考え物です。トライズを卒業して、たちまち勉強をしなくなるというのはあまりよくないことですね

カスタマイズされたプログラム

トライズではお仕着せのプログラムは提供しません。一人ひとりにカスタマイズされたプログラムを提供します。

テキストも各受講者に合ったものが推薦され、受講者は各自購入することになります。教材選びに迷うことはなくなります。

最初に受講者のレベルチェックを行い、また学習環境のチェックを行いますので、各受講者に合ったプログラムで成長していくことが可能になります。

このカスタマイズを行うのは日本人のコンサルタントでありある程度の技量を持った
コンサルタントがトライズによリ採用されているようです。

基礎的な英語能力は前提として、コミュニケーション能力が前提になっています。コンサルタントは欧米人ではなくて日本人です。受講者にとってはこのコンサルタントとのコミュにケーションがキモで、最後まで続ける!ということに成功するかは
コンサルタントのサポートにかかっています。

受講者が1年間のプログラムを継続できる率は91.7%です。この年間1000時間の過酷ともいえるプログラムを継続できるのは100人のうち91人にもわたるのです。

やはりコンサルタントの力量が優れているのですね

 

英語を聞く、話すに集中

トライズでは聞く、話すということに集中しています。

日本人にとって「読む」、「書く」より、「話す」、「聞く」
を苦手にしているため、その部分を集中的に鍛えるという方針の様です。

時間は限られているので、優先順位をつけて重要な部分に集中しているということと思います。

読む、書くも全体的な英語能力の向上に大きくかかわってくると思うのですが、重要な
部分を優先した結果、やむなく割愛といった感じでしょうか?

読む、書くは自分のペースで何とかなります。時間をかけれが何とかなります。

のですが、話す、聞くは相手が目の前にいるので自分のペースでできません。ですので
優先順位の高いものからマスターしていこうという戦略ですね

英語で実際のビジネスを行ってきたトライオンの三木社長なので、時間の使い方に関しては非常にシビアです。

話す、聞くに集中すれば効率化がかなり図れることは間違いないです。100%の完璧な英語ではありませんがビジネスに役立つ80%くらいの出来でいいのではないでしょうか?

トライズ秋葉原には外国人のネイティブ講師がいる

トライズには日本人のコンサルタントだけではなく外国人のネイティブ講師がいます。

ここが他のコーチング系スクールと違うところです。

トライズのネイティブ講師はトライズではネイティブ講師によるオンラインのグループレッスンが行われています。

トライズのネイティブ講師の条件は以下の通りです。

英語: 母国語レベル
日本語: 中級(日常会話レベル)
現在日本在住の方に限ります
Visa Status: Engineer / Specialist in Humanities / International Services or Spouse of Japanese National or Permanent Resident
TESOL / CELTA

英語がネイティブレベルであることは当然のことなのですが、英語教授法のTESOLの取得が条件になっています。

外交人であるあなたにいかに英語を教えるかに関してプロであるといえますね。

ネイティブ講師によるレッスンは3種類あります。

オンライン・プライベートレッスン(週2回:約1時間)

ネイティブ講師とマンツーマンのオンラインレッスンになります。
早朝や深夜など受講が可能です。

グループレッスン(週1回:約1時間)

ネイティブ講師がリードするオンラインの会話クラスになります。
他の受講生も同時に参加します。

仲間がいることで自分も頑張ろうという気になりますね

フリートーク・グループレッスン(受け放題)

校舎で随時開催されるフリートークのレッスンです。受講時間の制限はありません。

アウトプットの場数を踏むのに役にたちます。

 

トライズ秋葉原センターはどこにあるの?周りの環境はどうなの?

オタクの聖地と言われている秋葉原ですが、周りには面白そうなものがあふれています。

メイド喫茶、AKB劇場、電気街、ヨドバシカメラなど

勉強の息抜きはいいですが、息抜きがメインにならないように
気を付けたほうが良いですね

東京都 千代田区 神田松永町4-1
ラウンドクロス秋葉原10階

JR山手線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス
「秋葉原駅」より徒歩2分

JR山手線、地下鉄日比谷線、つくばエクスプレス秋葉原駅の3駅より
いずれも2分です。交通の便は申し分ないですね

トライズ秋葉原センターの口コミについて

公式ホームぺージからの口コミをまとめてみました。

始めて、4ヶ月ですが、徐々に英語が聞き取れる様になってきて、自分が伝えたいことが言える様になってきました。 毎日、継続して学習できる様に、サポートして頂けるいい環境の中で学習出来ていることが、いいと思います。

マンツーマンでコンサルタントがつき、学習報告に対して毎日レスポンスしてくれるので、学習に対する意志を強く持ち続けることができる。 また、ネイティブとの会話の質も高く、ただ話すだけではなくて、しっかりと成長をするようなコンテンツが選定された上で会話することができる。 とはいえ、最終的には個人の努力次第なので、やり抜く意志のある人が、サポートしてもらうにはお勧めできるが、生半可な気持ちでスタートすると、厳しい瞬間がくるかも。

 

Toraizに入会して約十か月が過ぎました。 その中で英会話能力が劇的に伸びたという実感は正直に言って得ていません。 ただ、それでも私は入会して良かったと思っていまして、それは、日々仕事が深夜に及ぶ中でもここまでの学習を継続することができたからです。 どの英会話教室を選んだとしても、一番大切なのはどれだけ学習に取り組めるかだと思います。この「当たり前」がなかなか難しいのですが、、、私がToraizに入会して以来、自分なりの努力をずっと続けられているのは他でもなく担当コンサルタントのお蔭ですし、これこそがToraizの一番の強みだと思います。 Toraizについて、私は英語学習に必要なものを全て提供してくれる環境だと理解しています。ですので、本気で英会話に取り組んでみたいという方には入会(の前の無料カウンセリング)を強くおすすめします☆

 

最初は1ヶ月の全額返金中にやめるかもしれない…と思って入っていましたが、やってみると勉強も楽しくて現在4か月目です!友達にもすすめていますが、学習時間が思ったより簡単に作れることに驚き。今まで時間を無駄にしていたなあと。

ちょうど10ヶ月目が終了しようとしています。versant は46?48あたりをウロウロしていますが、明らかにグアム旅行中の英語での会話が以前と比べ大きく進歩しています!途中、中だるみも何度かありましたが、担当コンサルタントやネイティブ講師のアドバイスもあり、なんとか卒業まであと2ヶ月となりました。ここ最近になって突然英語が聞こえるようになって来ていて驚いています。トライズ個人的には大変おススメです!

なんと言っても日々の報告、それに対する返信。 勉強の内容はある意味シンプルな事が多いが、誰かコーチがいるという状況が勉強の励みになる。 進歩状況や、その受講生の専門などによって色々と細かくカスタマイズできる点も良い。

 

ネイティブのレッスンだけでなく、日本人講師の文法のレッスンもあるのでしっかり基礎力をつけることができた自然にレベルアップできるシステムが良い

 

定期的なプログレスチェックがある点が良かったと思います。基本的にすべて自己学習なのですが、定点観測を他者の目線で行うことで、英語学習を継続することができました。これがないとなかなか続かなかったと思います。加えて、適切な教材選択に関してのアドバイスがあったのは助かりました。

 

まだ通い始めたばかりだが、Versantが1ヶ月で7点上がったのには自分でもびっくりした!今後の期待も含め★5です

これらの口コミを見てみるとやはり英語の学習に必要なのは継続なのだということを
改めて確認しました。

筋トレと同じで、数週間やっただけではなかなかうまくなりません。
筋トレでも素人がボディビル大会に出るにも最低で1年以上かかります。

毎日の継続がやはりカギになりますね。

トライズ秋葉原のサポートは一味違う

トライズ秋葉原では通常の学習プログラムの他に発音のワークショップが開催されているようで、転載させていただきますね

さて、1月はTORAIZ秋葉原センターにてネイティブコーチの発音セミナーを実施いたします!秋葉原センターの受講生様に向けたイベントを3カ月ごとに企画しておりますが、この度、以前よりご要望がありましたら発音セミナーを開催する運びとなりました。大好評のイベントとなるよう、秋葉原センタースタッフ一同準備に励んでまいります^^

またこちらは発音の教材と使い方の紹介です。

コーチング英会話スクール「トライズ」の東京秋葉原センターです。
先日投稿しました発音関連の情報に続いて、今日はイングリッシュコンサルタントの私が実践した簡単な発音トレーニングをご紹介します。
日本人が苦手とする発音であるTH、F、Vの矯正をするトレーニングです!
「1から60まで声に出して英語で数字を数える」
これだけです!
但し、その際にTHとFとVの口の動きに気を付けてください。
1.THは舌が上の前歯に付き、前歯よりも前に出ること
2.Fは上の前歯を下唇に軽く乗せ、前歯と唇の間に息を通し、空気が擦れるような音を感じること
3.Vは上の前歯で下唇を軽く噛み、弾きながら発音すること
これらを確実に押さえながら毎日行うと、かなり改善されます。
私はお風呂で湯船に浸かる際に毎日行ってましたよ!寒い今の季節にはピッタリですね。是非試してみて下さい!
それでは、今日はこの辺で

受講生になんとしても伸びてほしいという気持ちが伝わってきますね。せっかく高いお金を払ったのだからなんとしても元を取ってほしいという気持ちの表れでしょうか?

トライズ秋葉原ではコロナ感染対策も完璧!

新型コロナ対策により東京都では自粛要請が自治体の指示により行われていましたが6月より自粛期間が明けてトライズの教室も再開されました。

新型コロナウイルスもまだまだ収束兆しが見えないのでスクール側で完全な防止策を期待するしかありませんね。

トライズ秋葉原でどのような対策が行われているか説明を致します。

トライズの取り組み

ご希望に応じて、無料カウンセリング・コンサルティング・プログレスチェックをオンラインにて実施

全センターへのアルコール消毒液の設置

対面対応時の飛沫防止用アクリルパーテションの利用

対面でのルーム利用ごとに、テーブル、椅子、ドアノブなどのアルコール消毒を実施

センター内の換気のため、可能な限り出入り口及び窓の常時開放

トライズスタッフの取り組み

全スタッフのマスク着用での応対

対面でのルーム利用ごとに、手洗いを実施

全スタッフを対象にした、日次の出社時体温および体調報告による体調管理と出社許可の判断

37.2度以上の発熱があった場合は、2週間の在宅勤務による経過確認

37.2度以上の発熱・濃厚接触の疑いがある場合は、地域管轄の保健所・自治体・医療機関の指示に従って対応

お客様へのお願い

全スタッフのマスク着用での応対

対面でのルーム利用ごとに、手洗いを実施

全スタッフを対象にした、日次の出社時体温および体調報告による体調管理と出社許可の判断

37.2度以上の発熱があった場合は、2週間の在宅勤務による経過確認

37.2度以上の発熱・濃厚接触の疑いがある場合は、地域管轄の保健所・自治体・医療機関の指示に従って対応

これらの対策はトライズ秋葉原のものだけではなく、前校舎で行われています。どうしても感染に抵抗がある場合には完全オンラインでの受講も可能ですので安心ですね。

 

トライズ秋葉原で英語にケリをつけましょう!

いままで英語の勉強に挫折を繰り返してきたあなた、実力あるコンサルタントと
学びを1年続けていきませんか?

最初に払うお金は少し高いかもしれませんが、かならず投資に見あう価値はあると思いますよ

【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

ライザップイングリッシュ

ダイエットプログラムで有名なライザップが英語学習分野に進出!結果にコミットするプログラムで英会話能力の向上を!

トライズ

限りなく正統派の英語学習プログラムです。英語を話せるようになるには楽ではありませんが1年かけて着実に身に着けていきます。

イングリッシュブートキャンプ

使える英語を徹底的に叩き込むイングリッシュブートキャンプ。週末の二日間で卒業させるプログラムは史上最短!

プログリット

英会話レッスンではなく英語学習のコンサルティングを提供

ホンダをフォローする
バイリンガルアカデミア

コメント

タイトルとURLをコピーしました