英会話タイムトライアルの秘密はこれ??10分を割くことで違いを作り出せるのか?

未分類
Pocket

NHKのラジオで放送されている英会話タイムトライアルですが、地味に人気があるようです。講師は英会話本のベストセラー著者であるスティーブ・ソレイイシーさんです。

1日10分のトレーニングですので時間はそんなに拘束はされません。

手軽に参加ができそうなので人気があるのではないかと思います。

まだ番組を見たことがない皆さんのためにポイントを説明していきますね

英会話タイムトライルとは?

『英会話タイムトライアル』(えいかいわタイムトライアル)は、NHKラジオ第2放送で2012年4月2日より放送されている1回10分の英語語学番組。NHKネットラジオ らじる★らじるでも配信されている。

NHK英語グランドデザイン「A2」レベル[1]。

中学レベルの単語・表現を使い、日常会話をテンポよく行うことを目指す講座。

NHK出版より番組に対応したテキスト(紙、電子書籍)、音声(CD、ダウンロード)が販売されている。

上記Wikipedia より引用しました。

英会話タイムトライアルはNHKラジオ第二で放映されている英語学習プログラムです。

「英会話タイムトライアル」のレベルはNHKの7つの語学のプログラムの中でも下から数えて3つ目のレベルにあります。

ですのでそんなに難しいプログラムではないということがわかります。

このレベルでは日常生活の身近な出来事について簡単なやりとりができるレベルをめざします。家族内のやりとりとか日常生活、簡単な買い物ができるレベルを目指しています。

英会話タイムトライルのプログラムはどんなもの?

英会話タイムトライルのプログラムは2つのプログラムで構成されています。

SPRトレーニング(瞬発力トレーニング)(週の前半に予定されています)

日本語を瞬時に英訳することで英語の瞬発力を鍛えるトレーニングになります。

学習の手順としては以下のようになります。

予習

時間制限なしに出題された日本語を英訳してみます

放送中

番組を聞きながら瞬時に日本語を英語に変換します。
時間切れでできなかった問題については後で復習をします。

放送終了後

言えなかった表現を声に出して練習します。

いずれも話す力を身に着けるために実際に声を出して話すことが必要になります。

対話カラオケ

さまざまなシチュエーションでの模擬会話に挑戦します。

ネイティブの講師が問いかけを行いますので、その問いかけに対して自分なりに返答します。

対話のキャッチボールをここでは練習します。

学習の手順として以下になります。

予習

「イメージしましょう」 の部分を読み話す内容を考えておきます。

放送中

番組を聞きながら、自分なりの返答を行います。
うまく回答できなかったものについてはチェックを入れておきます。

放送終了後

言えなかった表現を声に出して練習します。返答例のページを参考にします。
繰り返し声に出して、完ぺきな状態になるまでに練習をします。

対話カラオケでの模擬練習の回答は一応例なのでぴったりと合う必要はありません。

自分なりの英語の語彙、語法をもちいかに応用できるかどうかが試されます。

英会話タイムトライルは他のNHKの英語会話プログラムとどう違うのか?

英会話タイムトライアルは英語の瞬発力を鍛えることに特化しているということが
プログラムです。難しい表現が出てくるということはないのですが、この訓練を長く続けていますと、頭の中で複雑な英作文を行うことなしに、英語が瞬間的にポンポンと出てくるようになるのです。

中学生レベルでも十分作ることができる短い文章を大量にインプットすることはあまりおもしろくなく苦痛かもしれません。

体力づくりの基礎練習に近いものがあります。

知的な興奮を覚えるものではありませんので、肌に合わないなと感じているかもしれませんが、この地味な修行は英語を伸ばすためにはどうしても必要になりますね

ネイティブとの会話の時は時間に余裕がありません。

頭の中で英文をくみたてている時間はないのです。

英会話タイムトライアルの口コミについて

英会話の上達に必要なことは

・表現の引き出しをとにかく増やす
・引き出しを何度も開けてパッと言えるようにする

この繰り返しなのだと思う。NHKラジオのラジオ英会話と英会話タイムトライアルはこの2つがバランスよくできるので最近よく聴いてる(Webで1週間分聴ける)

 

英語の知識はある程度あっても、いざ会話となると、英語が出てこないという悩みを持った方におススメの講座です。

この講座では、簡単な英語で、相手の問いかけにすぐ答えられるようにするトレーニングを重ねて、スムーズな会話ができるようになっていきます。英語の瞬発力をつけ方に向いています。復習も取り入れてくれるので、定着しやすいです。

また、忙しくてリアルタイムでラジオを聞けなかったり、録音できなかったりする場合でも、ストリーミングがあるので便利です。ストリーミングは、実際の放送より1週間遅れで配信され、1週間だけの期間限定ですが、かえって「今しか聞けないから頑張ろう!」という気持ちになれます。

私は、洗濯物を干しながら、毎日続けています。

 

まだ短い期間しか勉強していませんが、相づちの打ち方などはだいぶ慣れてきて、「英語はわかるのに話せない」という長年の悩みが解消しつつあります。
お金もかからないし、気軽に始められるのでいいですよ。

 

毎朝10分ラジオを聞くという手軽さなのでとても続けやすく、内容も実践的なものなので、聞いていて効果が出ているのがよくわかる。また、テキスト無しでも学習することが可能なので、家事をしながらでも学習できる。

 

NHKラジオの語学プログラムの中でも人気のプログラムであるということもあり好評の声が多いですね

 

英会話タイムトライアルの良い点、足りない点

英会話タイムトライアルの良い点について

この英会話タイムトライアルはNHKのラジオ講座になります。

必要な音声はラジオから流れてきます。もしラジオが入りにくい場所にいるとしてもインターネットで音声を聞くことができます。

また10分という短い放送時間ですのでそれほどの時間をとられることなく勉強ができます。

この1日10分という短時間で英語の瞬発力が身に付けば大変すばらしいことなのですが・・・

英会話タイムトライアルの足りない点について

日本語から英文への転換を繰りかえして英語の感覚をに身に着けるという方法は確かに優れています。

少し気になったのはその分量です。

2020年6月にある英会話タイムトライアルの瞬発力のトレーニングは8回です。

1回の放送でやる瞬発力のトレーニングは9例文です。

1か月にやる文の量は72個の文です。

短期間で英語を身につけなければならないあなたにとってこの分量は少々物足りないのかもしれませんね。

「英会話タイムトライアル」以外に英語の瞬発力を鍛える講座はあるの?

英語の瞬発力を鍛えるトレーニングは「英会話タイムトライアル」でも十分にできます。

ただNHKラジオで放送されているこのプログラムは基本無料のプログラムということもあり、さぼっても懐が痛むわけではありませんし、注意してくれる人がいるわけではありません。

要するにさぼろうと思えばさぼり放題なわけです。

毎月4月になるとNHKの語学講座のテキストが本屋さんの店先に山積みになるのはなぜかわかりますか?

4月にはやる気満々で講座の受講を決意したは良いが、年の途中で挫折してまた新たに4月から始める人が多いからです。

自分ですべてスケジュールをたてて勉強を継続できる人は素晴らしい人ですが
中にはできない人もいるわけです。

そういう人にこういう英語教育プログラムもあるということでご紹介です。

英語の瞬発力を鍛えるプログラムもしっかり入っています。

トレーナーがマンツーマンでつき添い、英語学習のゴール設定や進捗管理まで
やり遂げます。

途中で挫折することがなかなかないプログラムになっています。

興味のある人は下のリンクをクリックしてみてくださいね

ライザップイングリッシュ

【30日間全額返金】2ヵ月で英会話を劇的に変える!

トライズ
【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

プログリット

英語留学のその前に、理論から始める【PROGRIT(プログリット)】

 

 

 

 

ライザップイングリッシュ

ダイエットプログラムで有名なライザップが英語学習分野に進出!結果にコミットするプログラムで英会話能力の向上を!

トライズ

限りなく正統派の英語学習プログラムです。英語を話せるようになるには楽ではありませんが1年かけて着実に身に着けていきます。

イングリッシュブートキャンプ

使える英語を徹底的に叩き込むイングリッシュブートキャンプ。週末の二日間で卒業させるプログラムは史上最短!

プログリット

英会話レッスンではなく英語学習のコンサルティングを提供

ホンダをフォローする
バイリンガルアカデミア

コメント

タイトルとURLをコピーしました