ライザップイングリッシュ新宿 カオスの街で英語学習は効果あり?

未分類

ライザップイングリッシュがある新宿とはどんな街?

新宿は東京にある副都心、渋谷、新宿、池袋の3副都心の中でも一番大きい
街です。新しいビルと古いビルが交じり合い、いろいろな人が訪れます。

飲食の売り上げは東京でも一番大きいらしいです。また新宿に本社がある上場企業は141もあり、ビジネスの面での一大拠点になっています。

新宿の東口と西口では雰囲気ががらりと変わります。

西口では高層ビルが立ち並ぶ近代的なオフィス街なんですが、東口ではがらりと雰囲気がが180度かわります。有名な歌舞伎町、有名な2丁目など猥雑な雰囲気が漂います。


日本の中でも有数の人があつまる街ですので、英会話学校も激戦区です。
多くの語学学校が集まっています。

このエリアの学校を選ぶのが良いのかを検証していきますね

ライザップイングリッシュ新宿校はどこにあるの?

上の写真がライザップイングリッシュ新宿校が入っているビルになります。

営業時間 7:00~23:00 (年中無休※年末年始を除く)
住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイタマビル9階
駐車場 店舗裏側に有料コインパーキング有。車でご来店いただけます。
最寄り駅 JR山手線 新宿駅 JR南口 徒歩10分
東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅 C6出口 徒歩1分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 C6出口 徒歩1分

新宿と言ってもJR新宿駅前ではなく、地下鉄の新宿三丁目の駅です。
とはいえ新宿駅からは十分歩けますし、人があふれているエリアからは少し外れていますので落ち着いて勉強が出来るエリアかもしれませんね

ライザップイングリッシュ新宿がおススメのポイントとは?

ライザップイングリッシュは3つの特徴があります。

1.結果コミット型のプログラムであること

一般的な英会話スクールですと、入るときにレベル分けがされて、淡々とレッスンが進められていくという感じだと思いますが、ライザップイングリッシュは違います。

プログラムを開始する前に、トレーナーが受講生とミーティングを行い数か月先の目標を設定します。その「なりたい自分」に合わせて受講生ごとに学習のプログラムが設定されます。

ライツップイングリッシュで考えている英語学習のポイントは日本語脳から英語脳への切り替りです。

もともと英語を使っていない日本人は英語を聞いてそのまま英語を理解することはできません。英語を英語のままそのまま理解するためには、大量の英語をインプットする必要があります。そのための訓練をおこなうのがライザップのプログラムです。

大量の日本語から英語または英語から日本語への変換のために訓練が宿題という形で
出されます。

受講生のなりたい姿をかなえるための大量のインプットとアウトプットを行います。

そのためには2つのプログラムがあります。

英会話スキルアップコースTOEIC対策コースになります。

英会話スキルアップコースの目的はビジネスの場で相手に伝わる英会話の習得です。
英語でのライティングでもなく、リーディングでもありません。

聞くことができなければ話すことができないわけですから、聞くことも
マスターをしなければなりません

英会話スキルアップコースは目標とするレベルごとに5つのコースがあります。

TOEIC対策コースの目的は目標のスコアの達成です。

各受講生ごとにTOEICで達成するためのレベルがあると思いますが、一つのレベルを達成するために一つのコースが組まれています。

ライザップを始めて訪れた時は、コンサルティングを受けるのですが、そのときに
達成したい目標と現状を比べながら受けるコースを決めることになります。

2.ライザップイングリッシュ渋谷ではPDCAサイクルを重視している

PDCAとはPlan, Do, check, Actionの4つのプロセスで業務改善を図るものです。

ライザップイングリッシュではこの改善プロセスを回して受講生の英語レベルの改善を図っていきます。

最初のトレーナーとの面談と目標設定に始まり、日々の学習計画の設定、また学習からの脱落を防ぐための仕組み等非常にきめ細かい仕組みが立てられています。

このスケジュール表をみますとここまでやるの?という感じですが
ここまで徹底してやるからこそ成果が出てくるという気がします。

3.結果の達成をサポートしてくれるためのトレーナーの存在

受講生の目標を2人三脚で達成するのがトレーナーです。

ダイエットのライザップでも減量に大きな役割を果たすのがトレーナーです。
採用率は4%という狭き門であり、トレーナーの質にはこだわりが見られます。このトレーナーなしではライザップというシステムは成り立たないほどの重要な存在ですね

とはいえ、最初にあてがわれたトレーナーの相性が合わない可能性もあります。この場合は別のトレーナーとの面談が定期的に予定されているので安心してくださいね。

ライザップイングリッシュ新宿のコースメニューと料金

ライザップイングリッシュ新宿の英会話スキルアップコースについて

英会話スキルアップコースは5つのコースがあります。
価格と受講期間もあわせてみてくださいね

上から下へ行くにつれてレベルが上がっていきます。

どのコースを受けるかはトレーナーとの打ち合わせによって決定されます。
表にもありますように一応の受講期間は2か月になっていますので、2か月で達成できるレベルで目標が設定されます。

ライザップイングリッシュ新宿のTOEIC対策コースについて

目標とする点数ごとにコースが分かれています。

 

こちらは2か月のコースだけではなく、3か月、4か月のコースがあります。

おそらくTOEICの点数については、転職、会社からの要求などにより
この点数を達成しなければならない強い理由があるので、2か月~4か月の
コースが設定されているのではと感じました。

どちらのコースとももしあなたが普通のサラリーマンですと一括で支払うのには少々厳しい金額ですね。でも分割で支払うやり方もありますので何とかなりそうな金額ではあります。

もしあなたがTOEICの受験を考えておられるなら、ライツップイングリッシュの
TOEIC24回コースがおススメです。最大で10万円が補助されます。

ライザップイングリッシュ新宿に通うべき人とはどんな人?

 

ライザップイングリッシュ新宿校は受講する人を選びます。誰でも良いというわけではありません。こういう人は受けたほうが良いという情報を列挙します。

●お金に余裕がある人

●毎日3時間の勉強時間捻出する覚悟がある人

●英会話習得の目的が明確な人

分割、ローンの金額を支払うために別にアルバイトをしなければならないなど
は本末転倒です。余裕で受講料を支払えるだけの収入や預貯金があることが前提です。

このプログラを実行するためには強いモチベーションが必要です。いくらトレーナー
のサポートがあるとはいえ、やりきるのは本人なのです。

ただ英語が話せたらいいなぁと考える人はライザップイングリッシュに
申し込むべきではありません。間違いなく挫折します。

新宿にある英会話スクールをまとめてみました!

新宿にはかなりの数の英会話スクールがあります。競争が激しいということは
英語の学校の質も高くなりがちということですね。受講者にとっては悪くない話かもしれませんね

新宿にある英会話スクール一覧

下に書いた英語学校のレベルは様々です。数はやはり多いです。。。

PROGRIT 新宿

ENGLISH COMPANY 新宿スタジオ

EC THE CONSULTANT

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

トライズ 東京新宿センター

TORAIZ(トライズ)新宿南口センター

ライザップイングリッシュ 新宿店

ワンナップ英会話 新宿校

ECC外語学院 新宿本校

シェーン英会話 新宿本校

イーオン英会話 新宿東口校

イーオン英会話 新宿南口校

イーオン英会話 新宿アイランドタワー校

ベルリッツ 新宿ランゲージセンター

Gabaマンツーマン英会話 新宿東口ラーニングスタジオ

Gabaマンツーマン英会話 新宿西口ラーニングスタジオ

NOVA英会話 新宿東口校

NOVA英会話 新宿西口校

スパルタ英会話 新宿御苑校

ステージライン

24/7English 新宿教室

LanCul(ランカル) 新宿

b わたしの英会話 新宿スクール

イングリッシュビレッジ 新宿西口校

イングリッシュビレッジ 新宿南口校

イングリッシュイノベーションズ 新宿校

アルプロス 新宿本校

リンゲージ 新宿本校

ミライズ英会話

ワンコイングリッシュ

Stage Line

24/7English 新宿教室

新宿にあるコーチングの英会話

この中でコーチング式の英会話塾と呼ばれる学校 、つまりある程度お金に余裕があり、英語力を高める必要性あり、マンツーマンで指導してくれるコンサルタントがいるプログラムのことをコーチング式の英会話と言っております。

コーチング式の英会話塾は

1 「ENGLISH COMPANY」

2 「トライズ」

3 「PROGRIT」

4./7English 渋谷教室

5.ライザップイングリッシュ新宿

の5つでした。

それ以外の英会話スクールはマンツーマンではあるものの、英語の学習を強力にフォローしてくれるトレーナーがいなかったりするのので比較の対象からは外しました。またコンサルタント、トレーナーがおらず、強制して学習させる仕組みのないものは
対象から外しました。

またグループでわいわいやりながら英会話するものも省いてあります。

新宿にあるコーチング英会話の比較検討

ライザップイングリッシュ新宿校

Pattern Speaking 1 2か月プラン

328,000円(税別)

面談回数17回

PROGRIT 新宿校

2か月プラン

328,000円(税別)
面談回数 8回

トライズ新宿校

2か月プランなし 年間プランのみ

24/7English 新宿教室

マンツーマン週2回

3か月コース

授業料 432,000円(税別)

教材費 45,500円(税別)

English company

セッション回数(週4回(45分) X 3か月)

入会金
50,000円(税別)授業料 3ヶ月分 495,000円(税別)/自宅トレーニング進捗サポート(90日間)

 

トライズは年間プランのみなので比較の対象から外しました。また2か月のプランがないスパルタ英会話と24/7English 新宿教室も最終的には選考から外しました。

わずかでも短期で成果を出すことが重要と考えているからです。

プログリットはイングリッシュブートキャンプと良い勝負なのですが、面談回数がライザップイングリッシュ渋谷校より少なく、ここではわずかな差により、ライザップイングリッシュ新宿校が勝ちという結果になりました。

多少きつくても良いから短期間のうちに実力をつけたいと思う人にとってはライザップイングリッシュ新宿校がベストですね

ライザップイングリッシュ新宿の口コミについて

ライザップイングリッシュ新宿の面白い口コミを見つけましたので紹介いたします。

自分が望んだことで新しいことに取り組むのは基本的に楽しいことだと思います。1日3時間以上を目指して毎日学習するライザップイングリッシュなら、日々の達成感や成長の実感も半端ありません。ただ、私の場合はスキマ時間が一切なくなってしまうのは、ややツラかったです。電車でスマホいじるような本当に無駄な時間はなくなっていいのですが、編集者という仕事柄もあって、世間から隔絶されてしまうほど(大げさ?)英語漬けになるのは、心地よい反面、不安でもありました。

ライザップイングリッシュの基本的な考えかたとして、いままでの生活パターンのまま
英語能力を上げることはあり得ない!というのがあるように思えます。

多少違和感はあろうとも継続が大事かと思います

もう少し若いうちにやっておけば、とも思いました。年をとれば仕事も家庭もあって、それなりに忙しいし、記憶力だって衰えます。大学生の頃なんて暇しかないような時期もあったわけで……。でも、40代という年代は、若くないけど年寄りでもないので、今から新しいことを習得したら、あと30年近くは楽しめるというタイミングでもあります。

受け売りの言葉かもしれませんが、やりたいと思った時がベストのタイミングです。
もう少し若いころに始めておけばよかったなんて考えることは全く意味がありませんし
時間の無駄です。

ライザップイングリッシュ新宿で意識の高い人に交じり頑張ってみてはいかがでしょうか?

新宿校は、英語を勉強しなければならない仕組みがそのまま提供されているという点では全く同じです。

新宿はあまり筋の良くない人も来ますが、意識の高いビジネスマンも
多く集まります。

色々な人が来る、カオスなところが新宿の魅力でそのカオスなところが
この街のエネルギーになっているように感じます。

授業が終わった後でもいろいろと楽しめる場所があると思いますよ!

もう少しライザップイングリッシュ新宿の情報を見たい場合は下のリンクを見てみてくださいね

【30日間全額返金】ライザップがTOEICにコミット!ライザップイングリッシュ

 

ライザップイングリッシュ

ダイエットプログラムで有名なライザップが英語学習分野に進出!結果にコミットするプログラムで英会話能力の向上を!

トライズ

限りなく正統派の英語学習プログラムです。英語を話せるようになるには楽ではありませんが1年かけて着実に身に着けていきます。

イングリッシュブートキャンプ

使える英語を徹底的に叩き込むイングリッシュブートキャンプ。週末の二日間で卒業させるプログラムは史上最短!

未分類
ホンダをフォローする
バイリンガルアカデミア

コメント

タイトルとURLをコピーしました