ロゼッタストーンとはどんな教材?英語が喋れるようになるの?

英会話に関する悩み
Pocket

ロゼッタストーンは英語学習のソフトウェアとして世界的に有名なソフトです。

世界各地の空港にはロゼッタストーンの宣伝コーナーがあり、専属の説明員もおりました。

このソフトは世界177カ国300万人以上のユーザーもおり、NASAや米国国務省なども採用しているソフトウェアです。

このソフトウェアは日本の英語学習者にとって役にたつのだろうか?というところに関心を持ったのが今回の記事を書く動機になります。

ロゼッタストーンってどんなソフト?

ロゼッタストーンはもともとアメリカの会社で開発された初心者向けの語学学習ソフトです。英語だけではなく、24か国の語学が学べます。

このソフトを使って学ぶには日本語を一切使わないというところが特徴になります。

Wikipediaでは以下のように紹介がされています。

主な製品として、外国語を学習するためのソフトウェア「Rosetta World (ロゼッタワールド)」の設計・製造・販売を行っている。 付属のマイク付ヘッドセットを使って行う独自の音声認識機能をはじめ、幼児がはじめて言語能力を身につけていく過程を擬似的に体験できるDynamic Immersion Methodと呼ばれる手法により、実際に自分の声で外国語を正確に発音しながら「話す」トレーニングができることを特徴としている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%BC%E3%83%83%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3_(%E4%BC%81%E6%A5%AD) より引用しています。

このソフトウェアは昔のリンガフォンのように聞いて終わりというシステムのソフトではありません。ユーザーとロゼッタストーンが相互に働きかけて学習をすすめていくイメージになります。

ロゼッタストーンのシステムは4つの特徴

自然なステップで英語を学ぶことができる

日本語を学ぶときと同じように単語・・フレーズ・・文章・・会話というように段階を踏んで無理なく学べます。

日本語を介さないで英語のみで学ぶ

英語での、見る、聞く、話すを繰り返すことにより、日本語に訳すことなく英語のみでコミュニケーションを計れるようになります。

五感を使い直感的に覚えることができる

ロゼッタストーンのソフトウェアは写真や音声など五感に訴えることにより楽しく学ぶ工夫がされています。

日常英会話のコースの場合にはいろいろなシチュエーションから適切な単語を選んだり、流れてくる音声に応じて、正しいと思われる言いまわしを選んだりします。

発音のトレーニングができる

ロゼッタストーンには学習者の発音を自動的にチェックして正しい発音をさせるAI機能が備わっています。

ただし発音をしなかった場合にはアラームがなり、正しく発音をしなければアラームが鳴り続けることになります。

英語で反応する瞬発力を鍛えることができる

ロゼッタストーンでは文法、発音、ライティングの問題がランダムに出題され
受講者は考える暇なしに反射神経で英語をしゃべるという訓練をつみます。

頭の中で考えなくても英語が出てくる訓練を積むことができます。

このやりかたはいろいろな英会話学校で採用がされています。英語を英語のままで理解できるようになるので非常に効率の良いやり方だとされています。

ロゼッタストーンでどこまでなにができるようになるのか

全くの初心者がロゼッタストーンを使うことによりどこまで何ができるようになるのでしょうか?

ネイティブの発音に近い発音ができるようになる

このソフトウエアはAIによる発音のチェック機能を持ちますので
一応の合格レベルまで発音の力を引き上げることができます。

基本的、定型的な言い回しに慣れることができる

日常生活、ビジネスの場面に必要な場面が収録されており、それぞれの場面毎に使える言い回しが収録されています。

ああ、こういうときにこういう言い回しなんだという感覚をつかむことができます。

ネイティブの発音に慣れることができる

日本語は一切使うことはなく、英語のアナウンスやテキストで学習を進めていきますのでいやおうなく英語の発音になれていきます。スタジオ録音された音声ですので非常に聞き取りやすいですね

ロゼッタストーンの口コミについて

今までの日本語に変換して理解するという方法が身についてしまっているので最初は非常に苦労しました。
でも瞬発的に答えるなどトレーニングを繰り返すことで、いつの間にか自然と理解できる自分がいました。
『英会話力もアップしてきたね』と同僚に言われ、うれしい今日この頃です。(30代・商社勤務・女性)

 

発音チェック機能がついているのがとっても重宝しています。
今までは、発音記号をみてもイマイチうまく話せず、耳で聞いたネイティブの音も自分では同じつもりで発音しているのに違っていたりと戸惑うことばかりでした。
最近は、波形もだいぶ違いが無くなってきたので、自分の英語が少しは通じるようになったのではと、次回の海外出張が楽しみです

 

どちらかと言うと英語の感覚を把握する形の教材ですので、どうしても語彙の強化は他の教材などで補わないといけないです。

 

せっかくなので、レベル1から始めましたが、私が飽きっぽいのか、結構すぐ飽きてしまいました。もしかしたら自分のレベルに見合った所から始めなかったのがいけなかったのかもしれません

英語での質問に瞬間的に答えることにより、日本語を介さずに英語のみで
考える力を付けていくことはいろいろな英語学校で行われていることであり
鉄板の方法ですね。

またソフトウェアの編集の都合でしょうか?大量に繰り返してトレーニングしていくというコンセプトは全然OKなのですが、量が少したりないような気がします。

ロゼッタストーンには中級者向けのラインアップもあるのですがどちらかというと
英語初心者に向いたプログラムであると言えますね。

英語の交渉ができるレベルになるのか?ということになりますとさすがにこのソフトウェアだけでは心もとない感じがします。

ロゼッタストーンのソフトウェアあとはここがあれば望ましい

ロゼッタストーンのソフトウェアは非常に優れたソフトウェアです。

特に初心者が英語とは何か?の感覚を付けるにはゲーム感覚で楽しみながらできるので良いと思います。

また英語上達のためには膨大なインプットが必要になるのですが、そのためのインプットという意味でこのソフトウェアだけでは全然たりません

このソフトウェアは正しい発音ができたり、正しい用語を選択できればOKなのですが、これだけで上達したと思って本当に良いのでしょうか?

英語の勉強の進捗をチェックしたり、英語の勉強がうまくいかないときに軌道修正してくれる人がいれば本当に心強いのですが・・・

英語コーチングという選択肢もあります

ロゼッタストーンで英語の発音や単語にある程度慣れて次のステップに進みたいならば英語コーチングスクールの活用もおススメです。

英語コーチングスクールは目標設定と現状の把握、問題点の把握、やるべきことのリストアツップも一緒になって行います。

この現状分析はひとりではなかなかできないものです。

プロの目で問題点の把握とアクションプランの実践まで行いますので見当違いのアクションをとらなくてもすみます。

英会話のグループレッスンは違い、受講者一人一人にコンサルタントもしくはトレーナーがつきますので、学習をさぼっていると即座に厳しいフォローがあります。

2-3か月の短期で結果を出したいなら

ライザップイングリッシュか、プログリット

1年以上の長期でじっくり学びたいなら、トライズをお勧めします。

それぞれのスクールの詳細についてより詳しくしりたいなら以下のリンクを参照されてみてくださいね

ライザップイングリッシュ

【30日間全額返金】2ヵ月で英会話を劇的に変える!

トライズ
【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

プログリット

英語留学のその前に、理論から始める【PROGRIT(プログリット)】

ライザップイングリッシュ

ダイエットプログラムで有名なライザップが英語学習分野に進出!結果にコミットするプログラムで英会話能力の向上を!

トライズ

限りなく正統派の英語学習プログラムです。英語を話せるようになるには楽ではありませんが1年かけて着実に身に着けていきます。

イングリッシュブートキャンプ

使える英語を徹底的に叩き込むイングリッシュブートキャンプ。週末の二日間で卒業させるプログラムは史上最短!

プログリット

英会話レッスンではなく英語学習のコンサルティングを提供

ホンダをフォローする
バイリンガルアカデミア

コメント

タイトルとURLをコピーしました